『シンカリオン』第31話感想 /『エヴァ』コラボ回が本当に素晴らしかった!

こんにちは、マサ( @Masayuki_Hirai )です。

先日放送された『シンカリオン』の『エヴァ』コラボ回が期待を遥かに超えて素晴らしくて、心から感動してしまいました!

そこで今回は、個人的にグッときた部分をご紹介してゆきますね。

今すぐ無料で『シンカリオン』第31話を観る >>

『シンカリオン』とは?

新幹線変形ロボ シンカリオン』は、2018年1月から放送が始まったテレビアニメ。

主人公・速杉ハヤトたちが「新幹線変形ロボ シンカリオン」に乗り、正体不明の敵に立ち向かいます。

『シンカリオン』第31話あらすじ >>

『エヴァンゲリオン』とは?

新世紀エヴァンゲリオン』は、1995年10月〜1996年3月にかけて放送されたテレビアニメ。

主人公・碇シンジたちが汎用人型決戦兵器「エヴァンゲリオン」に乗り、正体不明の敵・使徒に立ち向かいます。

『シンカリオン』第31話感想

 そもそも設定が似ている!?

上記の概要を見てもらっても分かるように、この2作品の名前と設定はかなり似ている気がします。

『エヴァ』を観て育った『シンカリオン』スタッフの皆さんが、モチーフの一つとして取り入れたのかもしれませんね ♪

コラボ画像もかなり気合が入ってました(笑)

 予告編から遊び心満載!

今回の『エヴァ』コラボ、実は前の週から始まっていたんです。

この予告編、『エヴァ』ファンとしては本当に嬉しいサプライズでした。

ミサトさんの「サービス、サービスぅ!」を聞くと、テンションが思わず上がっちゃいますよね ♪

 500 TYPE EVA の勇姿!

現実世界では、2018年の5月に運行が終了してしまった「500 TYPE EVA

その美しい勇姿をアニメの中とは言え、もう一度拝めて本当に嬉しかったです。^ ^

 ゲストがオリジナル声優!

今回の第31話にゲスト出演した碇シンジ惣流・アスカ・ラングレー綾波レイ洞木ヒカリ葛城ミサトの全員が、当時と同じ声優さん。

皆さんの当時と変わらぬ演技に、心から感動してしまいました。



 ついに洞木三姉妹が揃った!

TV版『エヴァ』で存在が明かされながら未登場だった洞木ヒカリの姉妹・コダマノゾミ。

そんな彼女たちが、23年の時を経て初めてアニメに出演しました。

しかも岩男潤子さんの一人三役という贅沢ぶり!!

いやー、生きてると本当に奇跡的なことが起こるもんですね…(涙)

 まんま使徒のキングシトエル!

今回登場した敵・キングシトエルは、サキエルシャムシエルラミエルサハクィエルゼルエルなどを組み合わせたデザインでしたね。

これだけ詰め込んでいても割とまとまっていて、なかなかカッコ良かったです♪

 残酷な天使のテーゼ!

今回「500 TYPE EVA」がシンカリオンに変形するシーンで流れたのが、かの名曲「残酷な天使のテーゼ

しかも『新世紀エヴァンゲリオン』のOPに似せたカットもあってホントに最高でした!

 最後にあの名台詞が…!

キングシトエルを見事に撃破してホッとしていたら、レイの名台詞「にんにくラーメン、チャーシュー抜き」とアスカの名台詞「あんた、バカァ!?」が…!

いやー、まさか最後にねじ込んで来るとは思わなかったですね…(笑)

スタッフの皆さん、本当にありがとうございます!



『シンカリオン』第31話を今すぐ無料で観るには?

ちなみに『シンカリオン』第31話を見逃してしまった方には、U-NEXT31日間無料トライアルがおすすめです。

『エヴァ』とコラボした第31話はもちろん、『シンカリオン』が全話見放題になっていますよ。

U-NEXTの月額料金は通常1,990円(税抜)ですが、初回31日間はなんと無料!

トライアル期間内に退会すれば、お得に動画を楽しむことができちゃいます。

今すぐアニメを楽しみたい方は、ぜひ無料トライアル登録してみてくださいね ♪

今すぐ無料で『シンカリオン』第31話を観る >>




( ※ 本ページの情報は2018年11月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。)

  まとめ

最初から最後まで『シンカリオン』スタッフのエヴァ愛が詰まっていて、本当に素晴らしいコラボ回でしたね。

おかげで久々に『新世紀エヴァンゲリオン』を、第壱話から観たくなっちゃいました。

ちなみにこのシンジの笑顔はきっと、TV版最終話へのオマージュなんでしょうね。

そして林原めぐみさんの感想がとても素敵だったので、ぜひご覧になってください。

林原めぐみオフィシャルブログ

今回のコラボはSNSでも大好評だったので、また機会があればやって欲しいですね ♪

最後まで読んでくださり本当にありがとうございました。Ciao!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です