アニメ『どろろ』第21話「逆流の巻」ネタバレ感想&解説考察 / 百鬼丸と多宝丸の再戦、そして巻き添えになるミドロ号

こんにちは、マサ( @Masayuki_Hirai )です。

1月から始まった話題のアニメ『どろろ

前回、鬼神・鵺(ぬえ)を打ち倒すも身体を取り戻せなかった百鬼丸。

彼は失われた身体を求めて、醍醐領へ向かうのでした…。

それでは、第21話逆流の巻」の感想と解説をお届けしますね。

前の記事アニメ『どろろ』20話「鵺の巻」感想&解説 / 百鬼丸・多宝丸・三郎太、それぞれの葛藤

今すぐ『どろろ』を観たい方には、Amazon Prime Video がオススメ。

 

プライム会員の月額は500円なんですが、初回はなんと30日間無料!!

 

今すぐ『どろろ』のアニメを観たい方は、ぜひ無料トライアルを試してみてくださいね ♪

 

今すぐ無料でアニメ『どろろ』を観る >>

 第21話「逆流の巻」あらすじ

醍醐景光は隣国の朝倉との戦の準備を進めていた。

醍醐領に百鬼丸が向かっているという報せを受けた景光は、多宝丸を討伐に向かわせる。

出典 :『どろろ』公式サイト

第21話「逆流の巻」あらすじ >>

 第21話「逆流の巻」感想

 醍醐の国へ急ぐ二人

失われた自分の身体を求めて醍醐領へ急ぐ百鬼丸どろろ

そんな彼らの前を、醍醐領の方角からやって来た朝倉軍の兵が通り過ぎます。

戦が近いことを察知し百鬼丸を止めようとするどろろでしたが、彼はまったく耳を貸しません。

そして百鬼丸とどろろの姿を盗み見る、醍醐の密偵の姿が…!

 白き名馬・ミドロ

醍醐領では新たに流行り病の村があらわれ、景光は焼き払うように指示。

そして着々と戦の準備をすすめる朝倉軍への対抗策も練られているようです。

ある村では、白い名馬・ミドロも戦へ駆り出されてしまいました。

マサ

ミドロは原作で特に好きなキャラなので、アニメでも登場して嬉しかったです。

 多宝丸の決意

醍醐領の敵である百鬼丸を疎む景光に、自分が奴を討つと言う多宝丸

彼の真剣な眼差しを観て、景光はそれを許可します。

一方、百鬼丸もたとえ肉親であろうが殺すことを辞さない様子。

そして彼らの母・縫の方は、憎み合う兄弟に心を痛めるのでした。

マサ

運命に翻弄される兄弟が、本当に切ない…。

 兵庫と陸奥の過去

百鬼丸との決戦を前に、自分たちの過去を振り返る兵庫陸奥

彼らはとある戦で捕虜になっていたところを、景光に救われていたのでした。

マサ

回想の多宝丸たちが、とても可愛らしかったですよね ♪

 兄弟の再戦

とある崖にて、再び刀を交える百鬼丸と多宝丸たち。

百鬼丸は兵庫と陸奥に対して、圧倒的な力で彼らの片腕を切り落とすのでした。

そして多宝丸と決着をつけようとした瞬間、醍醐の密偵たちが乱入します。

マサ

どろろの哀しげな顔が、とても切なかった…。

 犠牲になるミドロ

乱入した密偵は、火薬を巻き付けたミドロを百鬼丸に特攻させて崖下へ突き落とします。

醍醐兵に捕まったどろろは、そのまま彼らにさらわれてしまうのでした。

一方、崖下でうずくまる百鬼丸のそばにはバラバラになったミドロの亡骸が。

すると妖(あやかし)が亡骸にとりつき、ミドロは復活を果たします。

マサ

よみがえったミドロは、ギャロップ感がありましたね。

 第21話「逆流の巻」解説&考察

 原作エピソードとの違い

第21話「逆流の巻」は原作「ミドロの巻」のミドロ号を登場させつつも、独自の展開になっていましたね。

ちなみに原作のミドロは戦で死んだ後に魔物化し、賽の目の三郎太と共に百鬼丸に襲いかかる役回りでした。

ただアニメのミドロは次回予告を観る限り、百鬼丸と共闘する展開になりそうです。

ちなみにミドロが登場する「ミドロの巻」は単行本の第4巻に収録されているので、興味のある方はぜひ読んでみてくださいね ♪

 エンディング映像の変化

第21話のエンディングのラストで、ついにどろろの顔が鮮明になりました。

髪を結んでないどろろは、まさに美少女そのものですね ♪

そしてエンディング映像やヴォーカルがだんだん鮮明になってきているのは、百鬼丸が視覚や聴覚を取り戻す過程のメタファーなんでしょうか?

https://twitter.com/freesnok/status/1135549730291773440

『どろろ』人物名の由来

『どろろ』に登場するキャラクターは手塚先生の遊び心もあって、食べ物から多く名づけられています。

そしてアニメオリジナルのキャラも、今のところそれに倣ってるみたいですね。

  • お須志(4話)⇒ 「お寿司」
  • ミオ(5・6話)⇒「おみおつけ(お味噌汁)」
  • おはぎ(7話)⇒「おはぎ」
  • お自夜(9話)⇒「おじや」
  • 助六(11・12話)⇒「助六寿司」
  • おかか(13話)⇒「おかか」
  • 鯖目(14・15話)⇒「サバ」
  • おこわ(19話)⇒「おこわ」

ちなみに主人公の一人である「どろろ」は食べ物ではなく、手塚先生の長男さんが幼かった頃「泥棒」がうまく発音できず「どろろお」と言っていたのをヒントにされたそうですよ。

 鬼神は残りあと何体?

これまでに倒した鬼神と取り戻したパーツは以下の通り。(時系列順)

  • エイリアンみたいな鬼神:右足(第3話)
  • 泥鬼:顔の皮膚(第1話)
  • 万代:神経系統(第2話)
  • 似蛭:耳と聴力(第4話)
  • 蟻地獄:声帯(第6話)
  • 残され雲:鼻(第8話)
  • マイマイオンバ:背骨(第15話)
  • 二郎丸:左足(第18話)
  • 鵺:なぜか取り返せず(第20話)

鬼神は全部で12体いるため「九尾」がまだ生きていれば残りあと3体です。

マサ

百鬼丸を喰い損ねた12番目の鬼神が、ラスボスになりそうな気がします…。

 アニメ『どろろ』は全何話?

公式で『どろろ』Blu-ray BOX 上巻下巻の内容が発表され、『どろろ』が「全24話」であることが判明しました。

個人的には、鬼神以外のエピソードも丁寧に描いてもらえると嬉しいです♪

『どろろ』音楽集が発売決定!

アニメ『どろろ』のOP・ED曲&劇伴をすべて収録した『どろろ音楽集 -魂の鼓動-』 が、8月14日に発売されることになりました。

和楽器を取り入れた劇伴が個人的にかなりお気に入りなので、ぜひ予約してゲットしようと思います♪

浅田先生描き下ろしのジャケットイラストもすごく素敵ですよね!

 浅田先生の画集が発売決定!

アニメ『どろろ』のキャラクターデザインを手がける浅田弘幸先生の画集『風花雪月』が8月2日に発売されます!

全キャラクターの原案ドローイングに加え、美しいカラーイラストもたくさん収録されるそうですよ。

僕は浅田先生の大ファンなので、ぜひ予約してゲットするつもりです♪

そして7月15日まで、東京 space caiman にて『どろろ』原画展がおこなわれています。

興味のある方は、ぜひ足を運んでみてくださいね ♪

『アニメージュ』で表紙・巻頭特集!

5月10日(金)発売の『アニメージュ』で、なんと『どろろ』が表紙を飾っています!

脚本・小林靖子さんやどろろ役・鈴木梨央さんのインタビューなど、16ページにわたって特集されていますよ。

さらに設定資料集なども掲載されているので、興味のある方はぜひゲットしてみてくださいね ♪

 アニメ『どろろ』を無料で観る方法

アニメ『どろろ』は現在、

Amazon Prime Video でのみ配信がおこなわれています。

ネットですぐに『どろろ』1話~最新話を観られるのが、Amazon Prime Video の大きなメリット。

そして『どろろ』だけでなく、話題の『ケムリクサ』や『約束のネバーランド』も全話見放題になっています。

プライム会員は通常であれば月額500円必要ですが、初回はなんと30日間無料!!

今すぐ『どろろ』のアニメを観たい方は、ぜひ無料トライアルを試してみてくださいね ♪

今すぐ無料でアニメ『どろろ』を観る >>

Amazonプライムをチェックする >>

 第21話「逆流の巻」まとめ

お互いの悲願のために殺し合う醍醐兄弟の姿がとても辛い回でしたね。

人間の勝手な都合で殺されたミドロも、本当に不憫でたまりませんでした…。

ここからは原作に全くない展開なので、次回も目が離せませんね!

『どろろ』の感想は毎回アップするので、ぜひ「マサログ」をブックマークしておいてもらえると嬉しいです♪

ちなみに『どろろ』Blu-ray BOX 上巻には1話~12話まで収録と、かなりお買い得になっていますよ。^ ^

最後まで読んでくださり本当にありがとうございました。Ciao!

今すぐ無料でアニメ『どろろ』を観る >>

アニメ『どろろ』第22話「縫の巻」ネタバレ感想&解説考察 / 鬼神と化した百鬼丸・多宝丸・安江姉弟たちの戦いがいま幕を開ける…!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です