アニメ『どろろ』第18話「無常岬の巻」ネタバレ感想&解説考察 / サメの鬼神や多宝丸との戦い、そしてイタチ死す

こんにちは、マサ( @Masayuki_Hirai )です。

1月から始まった話題のアニメ『どろろ

前回、寿海に再会しどろろの大切さに気づいた百鬼丸。

一方、イタチに背中の地図を見られたどろろの前にしらぬいと二郎丸が…!

それでは、第18話無常岬の巻」の感想と解説をお届けしますね。

前の記事アニメ『どろろ』17話「問答の巻」感想&解説 / 寿海に再会し、大切な存在を自覚した百鬼丸

今すぐ『どろろ』を観たい方には、Amazon Prime Video がオススメ。

 

プライム会員の月額は500円なんですが、初回はなんと30日間無料!!

 

今すぐ『どろろ』のアニメを観たい方は、ぜひ無料トライアルを試してみてくださいね ♪

 

今すぐ無料でアニメ『どろろ』を観る >>

 第18話「無常岬の巻」あらすじ

サメの鬼神が咆哮を上げ、身動きの取れないどろろ(鈴木梨央)に襲いかかる。

その頃、岬には多宝丸(千葉翔也)の率いる軍勢が迫っていて…。

出典 :『どろろ』公式サイト

第18話「無常岬の巻」あらすじ >>

 第18話「無常岬の巻」感想

 怒りを爆発させるしらぬい

イタチに服を脱がされ、背中の地図を見られてしまったどろろ

そんな彼女の前に、三郎丸を殺された怒りを爆発させるしらぬい二郎丸が現れます。

そして三郎丸の亡骸を食べた二郎丸が、なんとサメの鬼神に化けるのでした。

マサ

サメの鬼神は体色が白いのもあって、エヴァ量産機っぽさがありましたね(笑)

 百鬼丸 VS サメの鬼神

絶体絶命のどろろの前に現れたのは、生き別れになっていた百鬼丸

百鬼丸は決死の戦いの末に、サメの鬼神を打ち倒します。

すると失われていた百鬼丸の左足がよみがえりました。

マサ

再会したどろろの額をグリグリするシーン、すごく素敵でしたね ♪

 攻めてくる醍醐の多宝丸

宝の地図の場所に罠が仕掛けられており、困惑するイタチ。

そこへ百鬼丸の命を狙う多宝丸と醍醐軍の兵が、海から攻めて来ます。

 兄弟の戦い再び

火薬を囮にして浜へと逃げる百鬼丸の前に、兄の命を狙う多宝丸が。

兵庫・陸奥とのコンビネーション攻撃に、百鬼丸は苦戦します。

マサ

今回のアクションシーンは、特に素晴らしかったですよね ♪

 どろろの反撃

偶然隠れた地蔵が倒れ、追手の醍醐兵たちを倒すどろろ。

しかし火薬を持参したしらぬいが自爆し、イタチは咄嗟にどろろを庇います。

多宝丸も百鬼丸との戦いを止め、部下たちと撤退していきました。

マサ

イタチにまだ情が残っていたのが、個人的にとても嬉しかったです。

 ついに見つけた財宝

瀕死のイタチを連れて、財宝のありかへと辿り着くどろろ。

そしてイタチは念願の財宝に喜びながら、息絶えるのでした。

どろろはたくさんの財宝を残して、百鬼丸と共に次なる旅へ向かいます。

マサ

あっちでお父ちゃんと会っても、今度は喧嘩しないでおくれよ」というどろろの台詞にしんみりしました。

結局お金を少しだけ拝借しちゃうのも、どろろらしかったですね(笑)

 第18話「無常岬の巻」解説&考察

 原作エピソードとの違い

第18話「無常岬の巻」は、原作のエピソードを元にしつつもいくつかの違いがありました。

  • サブタイトル:原作は無「情」岬 ⇒ アニメは無「常」岬
  • 百鬼丸:原作では二郎丸を倒し「声」を取り戻す ⇒ アニメでは二郎丸を倒し「左足」を取り戻す。その後、多宝丸たちと戦う
  • 多宝丸:原作では「ばんもん」で百鬼丸に敗れ死亡 ⇒ アニメでは百鬼丸と戦うも、決着がつかず一時撤退する
  • しらぬい:原作では百鬼丸に敗れ、二郎丸の亡骸と共に海へ還る ⇒ アニメでは火薬に火をつけて自爆する
  • イタチ:原作では財宝に出会えず、どろろを守るため兵に突撃し死亡 ⇒ アニメではしらぬいの自爆からどろろを庇う。その後、財宝を拝み安らかに死亡

原作だと火袋の財宝は別の場所に移されておりイタチは対面できなかったのですが、アニメだと財宝を拝めてイタチに少しだけ救いが用意されていました。

ちなみに今回の元になった「無情岬の巻」は単行本の第4巻に収録されているので、興味のある方はぜひ読んでみてくださいね。

『どろろ』人物名の由来

『どろろ』に登場するキャラクターは手塚先生の遊び心もあって、食べ物から多く名づけられています。

そしてアニメオリジナルのキャラも、今のところそれに倣ってるみたいですね。

  • お須志(4話)⇒ 「お寿司」
  • ミオ(5・6話)⇒「おみおつけ(お味噌汁)」
  • おはぎ(7話)⇒「おはぎ」
  • お自夜(9話)⇒「おじや」
  • 助六(11・12話)⇒「助六寿司」
  • おかか(13話)⇒「おかか」
  • 鯖目(14・15話)⇒「サバ」

ちなみに主人公の一人である「どろろ」は食べ物ではなく、手塚先生の長男さんが幼かった頃「泥棒」がうまく発音できず「どろろお」と言っていたのをヒントにされたそうですよ。

 鬼神は残りあと何体?

これまでに倒した鬼神と取り戻したパーツは以下の通り。(時系列順)

  • エイリアンみたいな鬼神:右足(第3話)
  • 泥鬼:顔の皮膚(第1話)
  • 万代:神経系統(第2話)
  • 似蛭:耳と聴力(第4話)
  • 蟻地獄:声帯(第6話)
  • 残され雲:鼻(第8話)
  • マイマイオンバ:背骨(第15話)
  • 二郎丸:左足(第18話)

鬼神は全部で12体いるため、残りあと4体です。

マサ

百鬼丸を喰い損ねた12番目の鬼神が、ラスボスになるのかもしれませんね…。

 アニメ『どろろ』は全何話?

公式で『どろろ』Blu-ray BOX 上巻下巻の内容が発表され、『どろろ』が「全24話」であることが判明しました。

個人的には、鬼神以外のエピソードも丁寧に描いてもらえると嬉しいです♪

 新OPテーマ曲はアジカン!

第13話からオープニングテーマ曲が、ASIAN KUNG-FU GENERATIONの新曲「Dororo」に替わりました。

『どろろ』の世界観に合った歌詞と、疾走感のあるメロディーがすごく素敵ですよね ♪

『どろろ』音楽集が発売決定!

アニメ『どろろ』のOP・ED曲&劇伴をすべて収録した『どろろ音楽集 -魂の鼓動-』 が、8月14日に発売されることになりました。

和楽器を取り入れた劇伴が個人的にかなりお気に入りなので、ぜひ予約してゲットしようと思います♪

浅田先生描き下ろしのジャケットイラストもすごく素敵ですよね。

『アニメージュ』で表紙・巻頭特集!

5月発売の『アニメージュ』では、なんと『どろろ』が表紙を飾っています!

脚本・小林靖子さんやどろろ役・鈴木梨央さんのインタビューなど、16ページにわたって特集されていますよ。

さらに設定資料集なども掲載されているので、興味のある方はぜひゲットしてみてくださいね ♪

 アニメ『どろろ』を無料で観る方法

アニメ『どろろ』は現在、

Amazon Prime Video でのみ配信がおこなわれています。

ネットですぐに『どろろ』1話~最新話を観られるのが、Amazon Prime Video の大きなメリット。

そして『どろろ』だけでなく、話題の『ケムリクサ』や『約束のネバーランド』も全話見放題になっています。

プライム会員は通常であれば月額500円必要ですが、初回はなんと30日間無料!!

今すぐ『どろろ』のアニメを観たい方は、ぜひ無料トライアルを試してみてくださいね ♪

今すぐ無料でアニメ『どろろ』を観る >>

Amazonプライムをチェックする >>

 第18話「無常岬の巻」まとめ

今回は、気合いの入ったアクションシーンが本当に素晴らしかったですよね!

そして火袋の仇であるイタチに、少しだけ救いが用意されていたのも良かったです。

第19話「天邪鬼の巻」はアニメオリジナルエピソードっぽいので、こちらも今から本当に楽しみですね。

『どろろ』の感想は毎回アップするので、ぜひ「マサログ」をブックマークしておいてくださいね ♪

ちなみに今月発売の『どろろ』Blu-ray BOX 上巻には1話~12話まで収録とかなりお買い得なので、ぜひゲットしようと思います。^ ^

最後まで読んでくださり本当にありがとうございました。Ciao!

おすすめ記事アニメ『進撃の巨人 Season3』を全話無料で観る方法

おすすめ記事アニメ『かぐや様は告らせたい』を全話無料で観る方法

今すぐ無料でアニメ『どろろ』を観る >>

アニメ『どろろ』第19話「天邪鬼の巻」ネタバレ感想&解説考察 / 名工・宗綱と百鬼丸に惚れてしまったおこわ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です