アニメ『どろろ』第9話「無残帳の巻」ネタバレ感想&解説考察 / 火袋・お自夜に深く愛されていたどろろ

こんにちは、マサ( @Masayuki_Hirai )です。

1月から始まった話題のアニメ『どろろ

前回、「残され雲」という百足の鬼神を倒し、鼻を取り戻した百鬼丸。

次はどんな人たちと出会うのでしょうか…?

それでは、第9話無残帳の巻」の感想と解説をお届けしますね。

今すぐ『どろろ』を観たい方には、Amazon Prime Video がオススメ。

 

プライム会員の月額は400円なんですが、初回はなんと30日間無料!!

 

今すぐ『どろろ』のアニメを観たい方は、ぜひ無料トライアルを試してみてくださいね ♪

 

今すぐ無料でアニメ『どろろ』を観る >>

 第9話「無残帳の巻」あらすじ

風邪で熱にうなされるどろろ。

朦朧としながら曼珠沙華を目にしたどろろは、父・火袋と母・お自夜とのかつての日々を思い出す。

出典 :『どろろ』公式サイト

第9話「無残帳の巻」あらすじ >>

 第9話「無残帳の巻」感想

 病に倒れるどろろ

ある夏の日、風邪で熱が上がり倒れてしまったどろろ。

百鬼丸がどうしようか困っていると、通りすがりの尼さんが声をかけてくれました。

 曼珠沙華の記憶

お寺で看病してもらうことになったどろろ。

室内に飾ってあった曼珠沙華を見たどろろは、かつて生きていた両親のことを思い出すのでした。

 野盗の頭・火袋

どろろの父・火袋(ひぶくろ)は元農民でありながら、侍を襲う野盗を率いていました。

自分たちの平穏な日常を奪った侍たちへの復讐も兼ねているようですね。

 イタチの不穏な提案

ある時、側近のイタチは「そろそろ領主に取り入ってみよう」と火袋に提案。

侍たちを心から憎む火袋の怒りを買ってしまいます。

いったんは諦めた様子のイタチでしたが、密かに侍たちと手を組んでいました。

 父・火袋の最期

イタチの裏切りにより子分も奪われた火袋は、家族三人で各地を放浪します。

しかしある時、かつて襲った屋敷の生き残りに目をつけられ全力で戦うも力尽きてしまう火袋。

因果応報とは言え、なかなか辛い最期でしたね…。

 掌で受け取るお粥

施しがあると知ったお自夜(おじや)とどろろは、とある寺へと向かいます。

しかしそこには憎きイタチの姿がありました。

怒りを抑えながら、施しのお粥をどろろに食べさせるお自夜。

掌で煮立ったお粥を受け取るシーンでは、思わず泣いてしまいました…。

 母・お自夜の最期

その後、衰弱したお自夜は曼珠沙華の花畑の真ん中で息絶えてしまいます。

いつか戦は終わる。それまでは絶対に負けちゃだめだ…」という遺言が印象的でしたね。

どろろが曼珠沙華の花を嫌っていたのは、この記憶が原因だったようです。

 百鬼丸の生存を知る景光

舞台は変わり、醍醐の国。

部下からの報告を受け、かつて捨てた息子・百鬼丸が生きていることを確信した景光。

景光・百鬼丸・多宝丸の行く末も、ますます目が離せませんね…!

 第9話「無残帳の巻」解説&考察

 原作エピソードとの違い

おおまかな流れは原作に沿っていた「無残帳の巻」ですが、以下のような違いがありました。

  • 火袋の最期が少しマシになった
  • お自夜が死ぬのが雪の中 ⇒ 曼珠沙華の花畑

お粥を掌で受け取るシーンは印象的なので、アニメ版でカットされなくて良かったです。

ちなみに今回の話の元になった「無残帳の巻」は原作の第2巻に収録されているので、興味のある方はぜひチェックしてみてくださいね。

( 第4話の元になった「妖刀の巻」も収録されていますよ♪ )

 どろろは女の子!

今回、尼さんとの会話でさらっと明かされた「どろろは女の子」という事実。

原作既読組には周知だったわけですが、未読の方は割とビックリしたようです。

ただ現時点での百鬼丸が「女の子」の意味が分かっているかは、ちょっと疑問ですね…(笑)

 アニメ『どろろ』は全何話?

先日『どろろ』Blu-ray BOX 上巻・下巻の発売が発表され、『どろろ』が全24話であることが分かりました。

個人的には、鬼神以外のエピソードも丁寧に描いてもらえると嬉しいです♪

 アニメ『どろろ』を無料で観る方法

アニメ『どろろ』は現在、

Amazon Prime Video でのみ配信がおこなわれています。

ネットですぐに『どろろ』1話~最新話を観られるのが、Amazon Prime Video の大きなメリット。

そして『どろろ』だけでなく、話題の『からくりサーカス』や『約束のネバーランド』も全話見放題になっています。

プライム会員は通常であれば月額400円が必要ですが、初回はなんと30日間無料!!

今すぐ『どろろ』のアニメを観たい方は、ぜひ無料トライアルを試してみてくださいね ♪

今すぐ無料でアニメ『どろろ』を観る >>

 第9話「無残帳の巻」まとめ

第9話「無残帳の巻」は、どろろの辛い過去に思わず泣いてしまいましたね…。

そしてまさかこのタイミングで、どろろの性別を明かしたのは驚きました。

第10話「多宝丸の巻」ではついに百鬼丸と多宝丸が初対面するようで、今から本当に楽しみです。

『どろろ』の感想は毎週アップするので、ぜひ「マサログ」をブックマークしておいてもらえると嬉しいです♪

ちなみに『どろろ』Blu-ray BOX、上巻には1話~12話まで収録とかなりお買い得なので、ぜひゲットしようと思います♪

最後まで読んでくださり本当にありがとうございました。Ciao!

関連記事アニメ『どろろ』第10話「多宝丸の巻」感想&解説 / 心から民を想う多宝丸とそれを支える兵庫と陸奥

今すぐ無料でアニメ『どろろ』を観る >>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です