アニメ『どろろ』第10話「多宝丸の巻」ネタバレ感想&解説考察 / 心から民を想う多宝丸とそれを支える兵庫と陸奥

こんにちは、マサ( @Masayuki_Hirai )です。

1月から始まった話題のアニメ『どろろ

前回、実は女の子だったことが判明したどろろ。

百鬼丸はその事実が理解できているんでしょうか…?

それでは、第10話多宝丸の巻」の感想と解説をお届けしますね。

今すぐ『どろろ』を観たい方には、Amazon Prime Video がオススメ。

 

プライム会員の月額は500円なんですが、初回はなんと30日間無料!!

 

今すぐ『どろろ』のアニメを観たい方は、ぜひ無料トライアルを試してみてくださいね ♪

 

今すぐ無料でアニメ『どろろ』を観る >>

 第10話「多宝丸の巻」あらすじ

醍醐領内のある村では、村人が湖に棲む妖怪の犠牲になっていた。

多宝丸は、側近である兵庫・陸奥とともに村人のため妖怪の退治を買って出る。

出典 :『どろろ』公式サイト

第10話「多宝丸の巻」あらすじ >>

 第10話「多宝丸の巻」感想

 異変が続く醍醐の国

百鬼丸の父・景光(かげみつ)が治める醍醐の国では、二月以上も雨が降らず隣国にも怪しい動きが…。

そして景光が地獄堂を訪れると、なんと鬼神の力により百鬼丸のイメージが浮かび上がります。

やはり百鬼丸が鬼神を倒す度に、醍醐の国の豊かさが失われているようですね。

 百鬼丸とどろろ

妖怪をしとめるも血だらけになった百鬼丸を見て、思わず顔を覆うどろろ。

わざわざ着物を洗ってあげるどろろは、まるでお母さんみたいでしたね…(笑)

 心強い兵庫と陸奥

父・景光の隠し事が気になる多宝丸のために、いろいろと協力してくれる兵庫と陸奥(むつ)。

彼らは幼少の頃から多宝丸に仕え、多宝丸も心から信頼しているようです。

 村人を襲う蟹の化け物

醍醐のとある村では、湖に蟹のような化け物が現れ村人が何人も犠牲になっていました。

民を見捨ててはおけない多宝丸は、すすんで化け物退治を買って出ます。

妖怪とは初対戦ですが、多宝丸の刀捌きは本当に素晴らしかったですね!

 多宝丸の作戦

水際での戦いは分が悪いと悟った多宝丸は、水門を作り化け物が潜む湖の水を抜くことに。

そして水中に逃げられなくなった化け蟹に戦いを挑む多宝丸。

兵庫や陸奥と共にあと一歩のところまで追いつめますが、悪あがきをする化け蟹の反撃を喰らいます。

 兄弟の邂逅

絶体絶命の多宝丸たちを救ったのはなんと百鬼丸!

お互いの存在を知らない兄弟がついに初対面しました。

彼らはこれから、果たしてどのような運命を辿るのでしょうか…?

 第10話「多宝丸の巻」解説&考察

 陸奥の性別は女性?

多宝丸の世話を幼少の頃からおこなっている兵庫と陸奥(むつ)。

陸奥は女性なのか本編では名言されていませんが、脚本・小林靖子さんのトークショーでの発言によると「陸奥は女性」だそうです。

そしてアニメ雑誌の紹介情報によれば、陸奥と兵庫の関係は「姉弟」とのこと。

 なぜ蟹の化け物だったのか?

第10話「多宝丸の巻」はアニメオリジナルエピソードでした。

蟹の化け物が登場したわけですが、これは原作の多宝丸が「蟹頭」と呼ばれていることを意識したものだと思われます。

スタッフさんの原作愛は、ファンとして本当に嬉しくなっちゃいますよね ♪

 浅田先生の画集が発売決定!

アニメ『どろろ』のキャラデザを手がける浅田弘幸先生の画集『風花雪月』が、8月2日に発売されます。

全キャラクターの原案ドローイングに加え、美しいカラーイラストもたくさん収録されるそうですよ。

僕は浅田先生の大ファンなので、ぜひ予約してゲットするつもりです♪

『アニメージュ』で表紙・巻頭特集!

5月に発売された『アニメージュ』では、なんと『どろろ』が表紙を飾っています。

脚本・小林靖子さんやどろろ役・鈴木梨央さんのインタビューなど、16ページにわたって特集されていますよ。

さらに設定資料集なども掲載されているので、興味のある方はぜひ読んでみてくださいね ♪


 アニメ『どろろ』を無料で観る方法

アニメ『どろろ』は現在、

Amazon Prime Video でのみ配信がおこなわれています。

ネットですぐに『どろろ』1話~最新話を観られるのが、Amazon Prime Video の大きなメリット。

そして『どろろ』だけでなく、話題の『ケムリクサ』や『約束のネバーランド』も全話見放題になっています。

プライム会員は通常であれば月額500円必要ですが、初回はなんと30日間無料!!

今すぐ『どろろ』のアニメを観たい方は、ぜひ無料トライアルを試してみてくださいね ♪

今すぐ無料でアニメ『どろろ』を観る >>

Amazonプライム公式サイトをチェックする >>

 第10話「多宝丸の巻」まとめ

第10話「多宝丸の巻」は、多宝丸の民を想う行動力が素敵でしたね。

アニメの多宝丸や兵庫&陸奥は好感しかないので、ぜひ長生きして欲しいです…。

そして第11話「ばんもんの巻・上」も、今から本当に楽しみですね。

『どろろ』の感想は毎週アップするので、ぜひ「マサログ」をブックマークしておいてもらえると嬉しいです♪

ちなみに『どろろ』Blu-ray BOX 上巻には1話~12話まで収録とかなりお買い得なので、ぜひゲットしようと思います。^ ^

最後まで読んでくださり本当にありがとうございました。Ciao!

おすすめ記事アニメ『進撃の巨人 Season3』を全話無料で観る方法

おすすめ記事アニメ『かぐや様は告らせたい』を全話無料で観る方法

今すぐ無料でアニメ『どろろ』を観る >>

アニメ『どろろ』第11話「ばんもんの巻・上」ネタバレ感想&解説考察 / ついに再会を果たした百鬼丸と景光の親子

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です