『サムライ8~八丸伝~』1話「1つめの鍵」ネタバレ感想&解説 / 侍魂を持つ少年・八丸の伝説がいま始まる…!

こんにちは、マサ( @Masayuki_Hirai )です。

岸本斉史先生が手がける新作『サムライ8~八丸伝~』の連載が、少年ジャンプ24号からついに始まりました!

僕はこの作品が発表になった時から心待ちにしていたので、本当に嬉しいです♪

それでは、第1話「1つめの鍵」の感想や解説をご紹介してゆきますね。

次の記事 :『サムライ8 八丸伝』2話「空からの訪問者」感想 / 八丸に初めてできた友達は変わり者の名無し?

マサ

ちなみにタイトルの読み方は『サムライエイト はちまるでん』です。

『サムライ8 八丸伝』あらすじ

走れない!固いものも食べられない!超がつくほどの貧弱体質の少年、八丸。

彼の将来の夢は侍になることだった。

父親に助けてもらわなければ、生きていけない八丸にとって、それは到底叶わない夢に思えた。

しかし、彼の前に猫の侍が出現したことで事態は急変し…!?

超大ヒット作家&期待の実力派が解き放つSF侍活劇、いざ開幕!!

出典:『サムライ8 八丸伝』公式サイト

『サムライ8~八丸伝~』特設サイト >>

『サムライ8 八丸伝』登場人物

八丸 (ハチマル):侍にあこがれる眼鏡をかけた少年。生まれつき身体が弱く、生命維持装置をつけていないと3分も持たない。

八丸の父ちゃん:病弱な息子を救うため、日々発明をおこなう発明家。特別な車イスを作るため「ロッカーボール」を手に入れようとする。

早太郎 (はやたろう):八丸が改造し、可愛がっている犬型ペットホルダー。音声システムの不具合により「ニャン!」と鳴く。

達麻 (ダルマ):猫型の機械に入っている元人間。その正体は、金剛夜叉流の免許皆伝である。

(さむらい):名刀童子切高綱の侍魂「血吸(ちすい)」の剣を狙う、残虐非道な侍。

『サムライ8 八丸伝』1話「1つめの鍵」感想

 侍の役目について

冒頭、とある師弟のやり取りが描かれます。

まず「この銀河を守り続けること」が侍の役目、すなわち侍の「義」

奴を止め続けること」が師匠である人物にとっての「義」

そして「パンドラの箱と7つの鍵を探すこと」が、その弟子の「義」だそうです。

大切なものほど目に見えるところにはないものです」という助言を受けた弟子は、亀の形をした宇宙船で旅に出るのでした。

( 出典 :『サムライ8 八丸伝』週刊少年ジャンプ2019年24号 / 岸本斉史 / 大久保彰 / 集英社 )

 1つめの鍵

先ほど旅に出た弟子は、金剛夜叉流の二代目。

彼はとある惑星で、ひとりの侍と刀を交えます。

左腕を斬り飛ばされるも、相手を打ち倒す二代目。

そして侍の頭が開き、パンドラの箱の鍵を二代目に託すのでした。

( 出典 :『サムライ8 八丸伝』週刊少年ジャンプ2019年24号 / 岸本斉史 / 大久保彰 / 集英社 )

 ゲームに興じる八丸

二代目が次なる旅へ出ようかというところで、右腕を機械にぶつける主人公・八丸(ハチマル)。

( 出典 :『サムライ8 八丸伝』週刊少年ジャンプ2019年24号 / 岸本斉史 / 大久保彰 / 集英社 )

そう、これまで見ていたシーンは、彼が遊んでいたVRゲームだったのです。

八丸はとても病弱であり、生命維持装置につながれていないと3分も持たないとのこと。

マサ

ジャンプでもかなり重いレベルのハンデを背負った主人公に驚きましたね…。

個人的には「ニャン!」と鳴く犬型ペットホルダー早太郎がすごく可愛かったです♪

( 出典 :『サムライ8 八丸伝』週刊少年ジャンプ2019年24号 / 岸本斉史 / 大久保彰 / 集英社 )

 残虐非道な侍

とある町はずれにて、野武士に切腹を迫るひとりの侍

野武士は覚悟が決まらず諦めますが、侍は無理やり腹へと突き刺すのでした。

絶命した野武士を見て、「こいつもダメか…」と呟く侍。

するとそこへ、2億円と引き換えに「ロッカーボール」を受け取りたい、八丸の父ちゃんが現れます。

( 出典 :『サムライ8 八丸伝』週刊少年ジャンプ2019年24号 / 岸本斉史 / 大久保彰 / 集英社 )

 早太郎が拾ってきたダルマ

八丸が留守番をしていると、早太郎がボールと間違えて大きなダルマを拾ってきます。

縁起物として喜ぶ八丸は「流星の不動明王みたいな侍になれますように!

それから…父ちゃんが…無事に早く帰って来ますように…」と願かけ。

するとダルマのスリープモードが解除され、中からなんと猫の姿をした侍が現れます。

( 出典 :『サムライ8 八丸伝』週刊少年ジャンプ2019年24号 / 岸本斉史 / 大久保彰 / 集英社 )

マサ

猫侍・ダルマのデザインは『ドラゴンボール』のカリン様っぽくて、個人的にかなり好みでした!(笑)

 侍の正体

「ロッカーボール」を受け取り帰ろうとする八丸の父ちゃんに向かって、武士と侍の違いを話し始める男。

「武士」がただの人間であるのに対し、「侍」は武神に選ばれたサイボーグだったのです!

( 出典 :『サムライ8 八丸伝』週刊少年ジャンプ2019年24号 / 岸本斉史 / 大久保彰 / 集英社 )

脊柱に似た「鍵(キー)」と呼ばれるメモリーユニットをベースに、それ以外の体のパーツがすべてサイボーグになっているとのこと。

武神不動明王が造り残した「ロッカーボール」に適合した者だけが、「侍」になれるそうです。

 ダルマ師匠とのやり取り

猫侍を怪しむ八丸でしたが、彼の素晴らしい刀さばきを見て「ダルマ師匠 !!!」と呼び始めます。

「いい侍になる可能性はある」と言いつつも「お前は侍には向いてない」と言い放つダルマ。

それを聞いた八丸は死ぬ覚悟を見せる為、果物ナイフを自分の腹に当てるのでした。

 八丸に襲いかかる侍

そこへ突然乱入してきたのは、先刻まで八丸の父ちゃんと取引をしていた侍。

ダルマは咄嗟に金剛夜叉流猋(つむじかぜ)」を繰り出し応戦します。

しかし八丸の父ちゃんを人質にとられ、やられてしまうダルマ。

そして八丸は父ちゃんを救うために切腹し、その心臓に隠されていた侍魂「血吸(ちすい)」の剣を侍に奪われてしまいます。

( 出典 :『サムライ8 八丸伝』週刊少年ジャンプ2019年24号 / 岸本斉史 / 大久保彰 / 集英社 )

 覚醒する八丸

絶命したかに思われた八丸でしたが、ロッカーボールと融合し「侍」として復活。

先ほど侍に壊された早太郎も精悍な姿でよみがえり、共に侍へと挑みます。

ダルマ師匠の援護も受けつつ、最後は仕込み杖で見事に侍を倒すのでした。

( 出典 :『サムライ8 八丸伝』週刊少年ジャンプ2019年24号 / 岸本斉史 / 大久保彰 / 集英社 )

マサ

重いハンデを背負っていた主人公だったので、侍として覚醒する展開は心からグッときましたね!

『サムライ8 八丸伝』1話「1つめの鍵」解説・考察

『サムライ8』が生まれた経緯

今作『サムライ8』は大久保先生の画力に惚れ込んだ岸本先生が、彼に描いてもらうべく産み出した作品だそうです。

岸本先生をそこまでさせるのも納得しちゃうくらい、大久保先生の絵には深い魅力がありますよね ♪

 描き下ろしの前日譚

連載開始に先駆けTwitter公式アカウントでは、描き下ろしの漫画が掲載されていました。

ダルマ師匠がどのような旅をしてきたか垣間見れるので、ぜひチェックしてみてくださいね ♪

 大久保彰先生について

大久保彰先生は、長年『NARUTO』のアシスタントを務めながら実力を磨かれてきた方です。

ちなみに名作ギャグ漫画『いぬまるだしっ』の幼稚園は、大久保先生のデザインだったそうですよ(笑)

『NARUTO』のアニメを無料で観る方法

岸本先生の代表作『NARUTO』を観たい方には、U-NEXT31日間無料トライアルがおすすめです。

今ならアニメの『NARUTO』や『BORUTO』が全話見放題になっていますよ ♪

また初回登録時にもらえる600ポイントを使えば、『NARUTO』の単行本を1冊無料で読むことができます。

U-NEXTの月額料金は通常1990円(税抜)ですが、初回31日間はなんと無料!!

つまりトライアル期間内に解約すれば、料金は1円もかかりません。^ ^

今すぐにアニメの『NARUTO』を観たい方は、ぜひ無料トライアルを試してみてくださいね。

今すぐ無料で『NARUTO』のアニメを観る >>

U-NEXT 公式サイトをチェックする >>

( 初回登録・解約手続きは、1分で簡単におこなえます♪ )

『サムライ8 八丸伝』1話「1つめの鍵」まとめ

『サムライ8 八丸伝』の第1話、予想以上に面白くて感動してしまいました!

ところどころ分かりにくい描写はあったものの、王道のストーリー展開で良かったと思います。

少年漫画が好きな方であれば楽しめるはずなので、ぜひ読んでみてくださいね。

『サムライ8』第1話「1つめの鍵」を今すぐ無料で読む >>

最後まで読んでくださり本当にありがとうございました。Ciao!

次の記事 :『サムライ8~八丸伝~』第2話「空からの訪問者」感想&解説 / 八丸に初めてできた友達は少し変わり者?

おすすめ記事冨樫義博『HUNTER×HUNTER』ネタバレ感想&考察|王位継承戦編を丁寧に解説!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です