Spotifyを使ってみた感想 / 無料でも十分に楽しめる音楽サービス

こんにちは、マサ( @Masayuki_Hirai )です。

あなたは新しい音楽に出会いたい時、どんな方法を使っていますか?

僕は最近、音楽配信サービスの「Spotify」を使って探すことが多くなりました。

そこで今回は「Spotify」を実際に使ってみて良かった点をご紹介してゆきますね。




Spotifyってどんなサービス?

Spotifyは2008年にスウェーデンの会社が始めた音楽配信サービス。

月額料金( 現在は980円/月 )を払うことで、Spotifyが取り扱っている曲をいくらでも聴くことができます。

いまや世界中で1億4000万人以上の人が利用している大人気のサービスなんですよ。

まずは無料会員で試してみるのがオススメ!

ただどんな曲がラインナップにあるのかも分からない状態で月額980円を払うのは、ちょっとハードルが高いですよね。(僕もそうでした)

そんな人のために、Spotifyでは無料会員でも(すこし制約はありますが)配信されている曲をフルで聴くことができるんです

曲のラインナップについて

現在Spotifyでは4000万曲ほど配信されているそうです。

ちなみにSpotifyの評判として「洋楽は豊富だけど、邦楽はイマイチ」と聞いていたのですが、実際に使ってみると僕の好きな邦楽アーティストもかなり網羅されていたので、個人的にはかなり満足でした。

ほんの一例ですが、Mr.Children宇多田ヒカルポルノグラフィティ奥田民生サカナクション秦基博くるりチャットモンチー椎名林檎などは、ほぼ全曲配信されています。(2018年9月21日時点)

関連記事 : Mr.Children おすすめの名曲20選

関連記事 : 僕が好きなポルノグラフィティの名曲

プレイリストを活用しよう!

僕がSpotifyを利用してすごくいいなと思ったのは、用意されているプレイリストの豊富さ。(なんと20億以上あるそうです!笑)

自分が好きなジャンルのプレイリストを選んで聴けば、すぐに好みのアーティストを見つけることが出来ますよ ♪



無料会員の制約について

先ほど曲をフルで聴けるとは言ったのですが、無料会員での制約はもちろんあります。

主なものとしては、

・曲のスキップ回数が有限 (5〜6回)

・時々15秒くらいのCMが入る

・曲順を自分で選べない(シャッフルのみ)

などです。

まぁでもラジオを聴いていると思えば、そこまで気にならない範囲だと思いますよ。

データ通信量に注意!

オンラインでSpotifyを長時間使う場合、割とデータ通信量を使うので、Wi-Fiに接続されることをオススメします。

ちなみにプレミアム会員になるとダウンロード機能が使えるので、オフラインでデータ通信量を気にせず聴くことも出来ますよ。

プレミアム会員の特典

Spotifyのプレミアム会員になると、

・オンデマンド再生が可能

・オフライン再生が可能

・曲のスキップが無制限

・CMが挟まれなくなる

・高音質設定が可能

といった特典が受けられます。

しかも今なら3ヶ月100円という超サービス価格になっているので、かなりお得ですよ ♪

(僕はまんまとプレミアム会員になってしまいました…笑)

まとめ

Spotifyの魅力は、今まで知らなかった曲にたくさん出会えるところだと思います。

僕もSpotifyを通して、The SoundsCalifornia Wivesなど、素敵なアーティストに数多く出会うことができました。

あなたもぜひSpotifyを使って、音楽を探す冒険に出かけてみてくださいね ♪

最後まで読んでくださり本当にありがとうございました。Ciao!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です