『仮面ライダー龍騎』動画を無料で視聴する方法|TV版全50話・劇場版【全話無料・フル視聴】

ども、マサ( @Masayuki_Hirai )です。^ ^

待望のスピンオフ『RIDER TIME 龍騎』があまりに素晴らしかったので、久々にTV版の『仮面ライダー龍騎』を第1話から観返したのですが…

『龍騎』はいま観てもホントに面白い!!

当時に出来ることをすべて詰め込んだ、奇跡的な作品だと思います。

この記事では、『仮面ライダー龍騎』を無料で観る方法をご紹介しますね。

『仮面ライダー龍騎』を無料で観る方法

 Hulu(フール―)

『仮面ライダー龍騎』は「Hulu (フール―)」でTV版全話&劇場版が配信されています。

Huluの月額料金は通常1,026円(税込)なんですが初回はなんと2週間無料で利用可能 !!

つまり無料期間内に解約すれば、料金は1円もかかりません^ ^

( 解約金などは一切請求されないので、ご安心ください。

無料で『龍騎』を観たい方は、ぜひ2週間無料トライアルを利用してみてくださいね ♪

Huluで『仮面ライダー龍騎』を観る >>

Hulu公式サイトをチェックする >>

 わずか1分で簡単に登録できます♪ 

Huluで視聴できる動画の一例

仮面ライダー龍騎

仮面ライダークウガ

仮面ライダーアギト

仮面ライダー555

仮面ライダー剣

仮面ライダー響鬼

仮面ライダーカブト

仮面ライダー電王

仮面ライダーキバ

仮面ライダーディケイド

仮面ライダーW

仮面ライダーオーズ

仮面ライダーフォーゼ

仮面ライダーウィザード

仮面ライダー鎧武

仮面ライダードライブ

ウルトラマンタイガ

進撃の巨人

かぐや様は告らせたい

時効警察

帰ってきた時効警察

(※ 最新の配信状況はHulu公式サイトにてご確認ください。)

マサ

僕も利用してるんですが、本当にたくさんの番組が見放題なので満足度はかなり高いです♪

Huluで『仮面ライダー龍騎』を観る >>

Hulu公式サイトをチェックする >>

 わずか1分で簡単に登録できます♪ 

『仮面ライダー龍騎』見どころ・感想

 第1話「誕生秘話」

『仮面ライダー龍騎』の記念すべき第1話。

ドラグレッダーのCGグラフィックは、いま観てもクオリティが高いですね ♪

ちなみに有名な「折れた―!?」のシーンは、スーツアクター高岩さんのアドリブだったそうですよ(笑)

登場ライダー:仮面ライダー龍騎(ブランク体)、仮面ライダーナイト

登場モンスター:ドラグレッダー、ダークウイング、ディスパイダー

 第2話「巨大クモ逆襲」

真司がついにドラグレッダーと契約し、正式に仮面ライダー龍騎となります。

龍騎のファイナルベント「ドラゴンライダーキック」は何度見てもカッコいいですよね ♪

登場ライダー:仮面ライダー龍騎、仮面ライダーナイト

登場モンスター:ドラグレッダー、ダークウイング、ディスパイダー

( ※第3話以降の感想・見どころも、順次更新いたします )

 まとめ:『龍騎』はいま観ても本当に面白い!

仮面ライダー龍騎』はいま観ても本当に面白い作品なので、ぜひ第1話から楽しんでみてくださいね。

そしてビデオパスで独占配信されているスピンオフ『RIDER TIME 龍騎』も素晴らしい仕上がりなので、『龍騎』ファンの方は絶対観た方がいいと思いますよ♪

最後まで読んでくださり、本当にありがとうございました。Ciao!

関連記事 :『RIDER TIME 龍騎』第1話ネタバレ感想&解説 / 16年ぶりに甦った伝説の仮面ライダーたち

Huluで『仮面ライダー龍騎』を観る >>

Hulu公式サイトをチェックする >>

 わずか1分で簡単に登録できます♪ 

おすすめ記事『仮面ライダーゼロワン』を無料視聴する方法

『仮面ライダーゼロワン』14話の見逃し配信動画を無料でフル視聴する方法【再放送・公式動画・見放題・バルカンアサルトウルフ・仮面ライダー雷】

2 COMMENTS

FOREVER HEROS

こんにちは&お久しぶりです!!! 「天気の子」を観に行きたいのに「シンエヴァ」の予告を観る勇気がまだ持てないから未だに観に行けない24歳の愛媛出身オタクです。

「TVシリーズ」をやっていた当時は真司・蓮・北岡が一緒に事件を解決する夏のギャグ回が可笑しすぎて何度も観たり浅倉がメタルゲラスを使って護送車を奪う回が運動会だったために観れなかったりと色んな思い出があります(笑) あれから17年経ったと思うと時の流れを嫌でも感じてしまいます・・・・・・・ ご存知かもしれませんがyoutubeにひらかたパークという遊園地で撮影された「ゴースト&龍騎 ヒーローショー」という動画があります。龍騎好きにはたまらない内容になっているのでオススメします!!!!

最近の「ライダー」を観ているともう「龍騎」や「カブト」みたいな群像劇としての仮面ライダー物語を観れない時代になっているような気がします。子供目線で考えると(遊びの為に人の幸せを台無しにするな。)や(人の命も自分の命も大事にしてくれ。)というメッセージを伝えるのも大事なのはわかりますが「龍騎」や「カブト」のような人それぞれの人生を描いた群像劇を観ていると(人を陥れたり平気で利用するような人間にはならない方がいいよ。)というメッセージをさり気なく伝えているような気がするので、僕としては(後者の方が観やすい。)と思っています。マサさんはどうですか?

PS マサさんから観て「ジオウ リュウガ編」はどうでしたか? 僕はライダーとして戦った記憶を失った真司のその後を観れた喜びと切なさを感じたり、ツクヨミの(時間や命を弄ぶことは許される事じゃない。)という台詞がさり気なく優衣が選んだ選択を否定しているように聞こえて本気でショックを受けました。

返信する
マサ

FOREVER HEROSさん、お久しぶりです!
『天気の子』は劇場で観るべき映画だと思うので、勇気がわいたらぜひ観に行ってみてください♪

夏のギャグ回(29話・30話)は僕も大好きで何度も観直しましたよ。
重いエピソードばかりの『龍騎』において、かなり貴重な息抜き回ですもんね。

「ゴースト&龍騎 ヒーローショー」の動画は知らなかったので観てみたんですが、
龍騎愛にあふれていてとても面白かったです!てか大人の声援がすごい…(笑)

>最近の「ライダー」を観ているともう「龍騎」や「カブト」みたいな群像劇としての仮面ライダー物語を観れない時代になっているような気がします。

群像劇としての仮面ライダーに関する話ですが、やはり優れた脚本がなければ難しいのかなと思います。
たとえば『龍騎』だと、井上さん&小林さんでなければあそこまでの傑作にはならなかったでしょうし…。
なのでまたベストなスタッフが揃った時には、群像劇の仮面ライダーに再びチャレンジして欲しいですね。

>マサさんから観て「ジオウ リュウガ編」はどうでしたか?

『ジオウ』の「リュウガ編」僕はそんなに期待していなかったので、
真司と編集長が出てくれただけで割と満足してしまいました(笑)

ぶっちゃけ『ジオウ』の脚本はそこまで完成度が高くないので、
優衣の否定云々などはあまり気になさらない方が良いと思いますよ。

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です