アニメ『からくりサーカス』16話「出会い」ネタバレ感想 / 正二とアンジェリーナの運命的な出会い

アニメ『からくりサーカス』

こんにちは、マサ( @Masayuki_Hirai )です。

前回、自らのルーツを探し始めた勝。

しかし祖父・正二の刺客たちに捕まってしまいます。

勝はこれからどうなってしまうのでしょうか…?

それでは第16幕出会い」の感想をお届けしてゆきますね。

今すぐ『からくりサーカス』を観たい方には、Amazon Prime Video がオススメです。

 

プライム会員の月額は500円なんですが、初回はなんと30日間無料!!

 

今すぐ『からくりサーカス』のアニメを観たい方は、ぜひ無料トライアルを試してみてくださいね ♪

 

今すぐ無料で『からくりサーカス』を観る >>

 第16話「出会い」あらすじ

からくり屋敷で襲ってきた黒賀の里の人形使いに捕らえられた(植田千尋)。

気が付くと、目の前にいたのは亡くなったはずの優しき祖父・正二(田中正彦)であった。

しかし、正二は勝を父・貞義と称し、敵意を露わにする。

勝は、生命の水を含んだ正二の血を無理やり飲まされ、正二の記憶を追体験することになる。

時は天保。場所は長崎。正二は町医者として働いていた。

出典 :『からくりサーカス』公式サイト

第16幕「出会い」あらすじ >>

 第16話「出会い」感想

 可哀想な勝

勝に貞義の記憶がダウンロードされていると信じて疑わない正二は、「柔らかい石は見つかったか?」と尋ねます。

そして自分の体験を見せるべく、勝に自らの血を無理やり飲ませるのでした。

大好きな祖父に敵意を向けられる勝、本当に可哀想でしたよね…。

 祖父の記憶

血を飲まされた勝は、長崎で町医者として働く若かりし正二にシンクロしていました。

正二は子供の頃に、なんと白銀(バイイン)の弟子として人形作りなどを学んでいたのです。

勝編と鳴海編がだんだん繋がってきて、すごくワクワクしますよね。

 遠野太夫との出会い

正二がある屋敷で出会ったのは、美しい遊女・遠野太夫(とおのだゆう)。

「あやかし太夫」とも呼ばれる彼女は、なんとルシールの娘・アンジェリーナでした!

突然ルシールに家を追い出された彼女は、遠く日本へと辿り着いていたのです。

 遊郭での火事

ある日、遊郭で偶然出会った二人が会話をしていると放火による火事が発生。

炎に包まれ絶体絶命の状況に陥りますが、アンジェリーナがあるるかんを使って道を切り開きます。

しかし燃えても死なない身体を恐がられると思った彼女は、正二の前から姿を消してしまうのでした。

 正二のプロポーズ

海沿いの洞穴で落ち込んでいたアンジェリーナの前に、なんと正二が現れます。

今までの辛い過去を洗いざらい話した彼女を、やさしく受け入れる正二。

そして「永劫が終わってもずっとそばにいる」とアンジェリーナにプロポーズするのでした。

ついに伴侶をみつけたアンジェリーナが幸せそうで本当に良かったです♪

『からくりサーカス』を無料で観る方法

アニメ『からくりサーカス』は現在、

Amazon Prime Video でのみ配信がおこなわれています。

ネットですぐに第1話~最新話を観られるのが、Amazon Prime Video の大きなメリット。

そして『からくりサーカス』だけでなく、話題の『どろろ』や『約束のネバーランド』も全話見放題になっていますよ。

プライム会員は通常であれば月額500円が必要ですが、初回はなんと30日間無料!!

今すぐ『からくりサーカス』のアニメを観たい方は、ぜひ無料トライアルを試してみてくださいね ♪

今すぐ無料で『からくりサーカス』を観る >>

 第16話「出会い」まとめ

今回は、勝編と鳴海編を繋げる超重要なエピソードでしたね!

個人的にアンジェリーナ大好きなので、林原さんの素晴らしい演技に思わず泣いちゃいました…。

ちなみに原作もすごく味わい深いものになっているので、今回のエピソードにグッと来た方は単行本の第24巻をぜひ読んでみてくださいね。

そして第17幕「訪れし者」も、今からすごく楽しみです。^ ^

https://twitter.com/karakuri_anime/status/1093706046332432384

最後まで読んでくださり本当にありがとうございました。Ciao!

関連記事 : アニメ『からくりサーカス』17話「訪れし者」感想 / アンジェリーナの娘はエレオノール!?

今すぐ無料で『からくりサーカス』を観る >>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です