あたらしもみじ瀬戸の柑橘フロマージュ感想 / 爽やかなチーズクリームが美味しい!

こんにちは、マサ( @Masayuki_Hirai )です。

広島土産の定番と言えば、やはり「もみじ饅頭」ですよね。

そこで今回は、数多くのもみじ饅頭を食べ比べてきた僕が一番オススメの商品をご紹介します。

もみじ饅頭について

1906年に宮島の和菓子職人・高津常助が発案し作り上げたと言われている「もみじ饅頭」

今では色々なメーカーから、チョコやクリームなど沢山のバリエーションが発売されています。

あたらしもみじ瀬戸の柑橘フロマージュ

さて、そんな「もみじ饅頭」の中で僕がいちばんオススメしたいのがこちら!

あたらしもみじ

にしき堂さんが販売されている「あたらしもみじ 瀬戸の柑橘フロマージュ」です。

この商品は、広島の有名ベーカリー・アンデルセンとのコラボによって2011年の10月に誕生しました。(公式サイトはこちら)

あたらしもみじ

ふわっとした生地と、クリームチーズフィリングの爽やかな甘さのバランスが絶妙で本当に美味しいんです!

フィリングには伊予柑や柚子のピールも入っていて、いろいろな食感を楽しめるんですよ。

ちなみに今回ご紹介した「瀬戸の柑橘フロマージュ」の他に「瀬戸の藻塩ショコラ」「大崎上島のレモン」味も発売されています。

販売店舗や通販について

「あたらしもみじ」は、広島駅構内の土産物売り場や、にしき堂の直営ショップで購入できます。

またAmazonでも取り扱っているので、なかなか広島まで行けないという方は通販がオススメですよ。

「もみじ饅頭は好きだけど、あんこばかりじゃ飽きちゃうな〜」という方は、ぜひ一度召し上がってみてくださいね ♪

最後まで読んでくださり本当にありがとうございました。Ciao!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です