『仮面ライダージオウ』第20話「ファイナルアンサー?2040」ネタバレ感想 / 圧倒的な仮面ライダーウォズフューチャーリングクイズ!

仮面ライダージオウ

こんにちは、マサ( @Masayuki_Hirai )です。

前回、2040年からやって来た仮面ライダークイズ。

果たしてアナザークイズを無事に倒せるんでしょうか!?

それでは、第20ファイナルアンサー?2040」の感想をお届けしますね。

『仮面ライダージオウ』を見逃してしまった方には、「ビデオパス」がオススメです。

 

『ジオウ』の見逃し配信に加え『クウガ』から『ドライブ』までの平成ライダーシリーズが全話見放題になっていますよ ♪

 

ビデオパスの月額料金は通常562円(税抜)ですが、初回30日間はなんと無料!

 

見逃し配信はTV放送後1週間限定なので、第20話を観たい方はお早めにどうぞ。^ ^

 

今すぐ無料で『仮面ライダージオウ』の見逃し配信を観る >>

第20話「ファイナルアンサー?2040」あらすじ

ライダーゲイツとライダークイズの戦いは、ソウゴ(奥野壮)の機転で黒ウォズ(渡邊圭祐)の力を借りて収めることに成功。しかし、ゲイツ(押田岳)はアナザークイズを倒すため、ライダークイズのウォッチを手に入れる。

そのためには主水(鈴木勝大)の記憶がなくなり、父の気持ちを確かめるという目的が果たせなくなっても仕方がない、とソウゴと争う覚悟を決める。

主水の父・(斉藤陽一郎)でもあるアナザークイズが現れた。ソウゴと主水は現場に向かうが、ゲイツが行く手を阻む。

ならば、とソウゴはジオウに、主水はライダークイズに変身。ゲイツもライダーゲイツに変身するが、ジオウはライダーゲイツと戦いライダークイズを先へ行かせる。

出典 :『仮面ライダージオウ』公式サイト

第20話「ファイナルアンサー?2040」あらすじ >>

第20話「ファイナルアンサー?2040」感想

 黒ウォズによる前説

前回、白ウォズに前説ポジションを奪われていた黒ウォズでしたが、今回はいつも通り解説をしてくれてました。

「もしかして今後ずっと白ウォズが前説担当になるのかな?」と心配していたので、ホッとひと安心です♪

 便利なストール

一騎打ちを始めた仮面ライダーゲイツと仮面ライダークイズ。

二人を止めるべく、ソウゴは黒ウォズを召喚し何とかするよう頼みます。

そして黒ウォズは自らのストールで仮面ライダークイズを包み込み、空間転移させるのでした。

 ゲイツの気持ち

アナザークイズを倒すため、クイズミライドウォッチを必要とするゲイツ。

しかし主水(もんど)の記憶が失われる可能性もあるため、ゲイツは思い悩みます。

以前のゲイツであれば何の迷いもなくウォッチを手に入れていたはずなので、ソウゴと接するうちに少し優しさが芽生えてきたのかもしれませんね…。

 ジオウとゲイツの戦い

主水をアナザークイズの元へ行かせるため、仮面ライダーに変身しゲイツと戦い始めるソウゴ。

しかしビルドアーマーを纏ったゲイツのボルテックタイムバーストに敗れてしまいます。

ビルドアーマーゲイツの登場は久々でしたが、相変わらずカッコ良かったですね ♪

 無力化されるオーラ

仮面ライダークイズとアナザークイズの戦いに割って入るゲイツの時を止めるオーラ。

しかし白ウォズの運命操作ノートによって、能力を無効化されてしまいます。

前回から災難続きのオーラさんが、ちょっと可哀想になってきますね…(笑)

 親子の対話

人間に戻った父・保(たもつ)と会話を試みる主水。

そして「人生で愛した人は母親である」という答えをもらい満足するのでした。

ちなみに、BGMで流れたインストバージョンの「Over “Quartzer」がすごく素敵でしたよね ♪

 外道な白ウォズ

クイズたちの戦いに突然乱入し、ゲイツに殴りかかる仮面ライダーウォズ。

そして無理やりクイズミライドウォッチを作り、フューチャーリングクイズへと変身します。

精神攻撃も含めアナザークイズを痛めつけるやり口が、とても白ウォズらしかったですね…。

 ゲイツリバイブの幻

白ウォズがゲイツにシノビミライドウォッチクイズミライドウォッチを手渡した瞬間、ゲイツの脳裏に浮かび上がるゲイツリバイブの姿。

オーマジオウとはまた違った風格があってカッコいいですよね ♪

 黒ウォズが託すウォッチ

戦いが終わったのち、「クジゴジ堂」で大叔父さんに修理を依頼する黒ウォズ。

それはなんと、壊れたジオウライドウォッチでした。

果たして黒ウォズの狙いは一体何なのでしょうか…!?

『ジオウ』見逃し配信を無料で観る方法 [PR]

( 出典 :『仮面ライダージオウ』公式サイト / テレビ朝日 )

『仮面ライダージオウ』を見逃してしまった方には、「ビデオパス」がオススメです。

『ジオウ』の見逃し配信に加え『クウガ』から『ドライブ』までの平成ライダーシリーズが全話見放題になっていますよ。

ビデオパスの月額料金は通常562円(税抜)なんですが、初回30日間はなんと無料!!

僕はこないだ寝坊してしまったんですが、「ビデオパス」のおかげで無事に『ジオウ』を観れました ♪

日曜日の朝、ぐっすり眠りたい方にもオススメのサービスですよ。^ ^

ちなみに見逃し配信はTV放送後1週間限定なので、いちばん最近のエピソードを観たい方はお早めにどうぞ。

今すぐ無料で『仮面ライダージオウ』の見逃し配信を観る >>

※ au 以外の方でもご利用できます。

第20話「ファイナルアンサー?2040」まとめ

今回も、白ウォズの横暴な振る舞いと高い戦闘力が印象的でしたね。

ちなみに物語の概要が分かりにくかった方は、平成仮面ライダー記念サイトの相関図をぜひご覧になってみてください。

そして次回から「リュウガ編」が始まるので、『仮面ライダー龍騎』ファンとして本当に楽しみです♪

3月に「ビデオパス」で独占配信されるスピンオフ『RIDER TIME 龍騎』も絶対に見逃せませんね!

最後まで読んでくださり、本当にありがとうございました。Ciao!

関連記事 : 『仮面ライダージオウ』第19話「ザ・クイズショック2040」感想 / 未来からやって来た仮面ライダークイズ!

今すぐ無料で『仮面ライダージオウ』の見逃し配信を観る >>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です