4月4日「しあわせの日」の由来

こんにちは、マサ( @Masayuki_Hirai )です。

あなたにとっての「幸せ」って、どんなものですか?

4月4日は「しあわせの日」ということで、今回はそれについて綴ってゆきますね。

「しあわせの日」の由来

なぜ4月4日が「しあわせの日」なのかというと、4(し)があわさっていること、そして3月3日(女の子の節句)と5月5日(男の子の節句)にはさまれていることに由来するそうです。

言われてみるとしっくり来る、とても素敵な由来ですよね。

「幸せ」は人それぞれ

幸せの日

僕は最近「幸せって絶対的な正解があるわけじゃないんだな」とようやく分かってきた気がします。

他人にとっての「幸せ」も、自分にとってはそうでもなかったりしますからね。

だからこそ自分はどんな状況に対して「幸せ」だと感じるのか、日々ていねいに観察したいものです。

最後まで読んでくださりありがとうございました。Ciao!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です