『HUNTER×HUNTER』387話「再現」ネタバレ感想&解説考察 / 刹那の10秒で未来を奪うツェリードニヒの念能力!

ハンターハンター王位継承戦

こんにちは、マサ( @Masayuki_Hirai )です。

前回、各王子の陣営でさまざまな動きがあった『HUNTER×HUNTER

王位継承戦がこれからどう展開していくのか、まったく目が離せませんよね。

それでは、第387話再現」のネタバレ感想&考察をお届けいたします!

関連記事 : 『HUNTER×HUNTER』386話「仮説」ネタバレ感想&考察 / 抜け目のないクラピカとハルケンブルグ

今すぐ無料で『HUNTER×HUNTER』の単行本を読む >>

 第386話までのあらすじ

現在B・W(ブラックホエール)号船内でおこなわれている、カキン帝国の王位継承戦

日曜晩餐会の翌日(出航から9日目)、センリツは第2層の司法局に匿われていました。

一方、第1層の1009号室では、第9王子・ハルケンブルグが自身の念能力について仮説を議論中。

1014号室では、クラピカが講習生に対して「水見式」の系統判別を教えています。

そして1004号室では、第4王子・ツェリードニヒが不敵な笑みを浮かべるのでした…。

関連記事 :『HUNTER×HUNTER』386話「仮説」ネタバレ感想&考察 / 抜け目のないクラピカとハルケンブルグ



 第387話「再現」登場人物

ツェリードニヒ:カキン帝国の第4王子。第385話でテータが暗殺を図るも無傷で生存。第387話では、彼の視点で第385話のエピソードが再展開してゆく。

テータ:ツェリードニヒの部下だが、彼の底知れぬ才能に恐怖を感じ暗殺を実行する。

関連記事 :『HUNTER×HUNTER』王位継承戦編 / カキン王子まとめ一覧

 第387話「再現」感想

 8日目の夜、再び…!

出航から8日目の日曜日、午後7時35分。

第385話と同じく、1004号室でツェリードニヒテータが「絶」の修行をおこなっています。

あの夜に果たして何が起きたのか、ようやく明かされるみたいですね…。

 謎の予知夢(ビジョン)

最初のテータの台詞は第385話とまったく同じですが、ツェリードニヒが目を閉じ「絶」状態になると突然、脳裏に謎のノイズが走ります。

そして監視カメラのような視点の予知夢(テータがツェリの絶をチェックする場面)が、およそ10秒ほど続きました。

( 出典 :『HUNTER×HUNTER』週刊少年ジャンプ2018年49号 / 冨樫義博 / 集英社 )

 テータには幻が見えている!?

「絶」が解けてテータに質問を投げかけるツェリードニヒに対して、彼女はツェリが予知夢(ビジョン)で見た通りの台詞だけを口にするため会話が噛み合いません。

どうやらツェリードニヒが予知夢(ビジョン)とは違う言動をおこなっても、他の人にはもともと起こるはずだった彼の幻が見えてしまうみたいですね。

そして目を開けて10秒後からは、再び実際のツェリードニヒの姿を認識するようです。

 刹那の10秒

ツェリードニヒの仮説&検証により、彼の念能力が発動すると一瞬で「刹那の10秒」を予知し、それが過ぎると現実よりも10秒早い世界を予知夢(ビジョン)で見続けることが判明しました。

「絶」が解けなければ、その状態をどこまでも続けられるというのは、とてつもない能力ですよね…!

 銃撃を寸前で回避!

第385話においてツェリードニヒがテータに撃たれたか否か曖昧な描写になっていましたが、実際は予知夢(ビジョン)で銃撃を知った彼が寸前で回避していたようです。

第386話でテータが「あれは現実としか思えなかった…」と回想していたように、ツェリードニヒの念能力で見せる幻は彼女のようなベテラン念能力者でも見破れないみたいですね。

個人的には、「絶」を解いた後でテータの銃口にビビるツェリさんがちょっと可愛かったです(笑)

 覚醒したツェリードニヒ

テータの裏切りは割とショックだったみたいですが、それよりも念の奥深さに魅せられてしまったツェリードニヒ。

予知夢(ビジョン)を見続けられるよう「絶」を極めることを決意するのでした。

( 出典 :『HUNTER×HUNTER』週刊少年ジャンプ2018年49号 / 冨樫義博 / 集英社 )

いやー、もはや完全に王位継承戦ラスボス級の風格が漂ってきましたね…!



 第387話「再現」解説&考察

 第385話の伏線を回収!

今回ツェリードニヒ視点で8日目の夜が再び描かれたことで、第385話における不可解なシーンの謎がようやく解けました。

( 出典 :『HUNTER×HUNTER』週刊少年ジャンプ2018年47号 / 冨樫義博 / 集英社 )

この第385話のシーンを読んだ時、なぜツェリードニヒが目を開けたにも関わらずテータが無反応なのか疑問だったんですが、「背景の白いコマ」がテータの見ている幻の世界で、「背景の澱んでいるコマ」がツェリードニヒの体験している世界だったんですね!

とても丁寧に伏線を張っていた冨樫先生、流石ですわ…。

 かなり複雑なツェリの能力

( 出典 :『HUNTER×HUNTER』週刊少年ジャンプ2018年49号 / 冨樫義博 / 集英社 )

今回まるまる一話を使って冨樫先生が解説してくれたツェリードニヒの念能力なんですが、僕は正直まだ完全には理解できておりません…。

即座に仮説&検証を繰り返し、能力の概要をつかんだツェリードニヒは本当に天才だなと心から思います!

おすすめ記事 :【ハンターハンター387】ツェリードニヒの能力は未来予知?図説つきで考察!|私の名前はジロギン。

 ツェリ関連の念能力は3つ

今回ツェリードニヒ自身の念能力が明かされたことで、ツェリ関連の念能力(念獣)は3つとなりました。

守護霊獣の能力:ツェリードニヒに対して三回嘘をつくと、人間でないものに変えてしまう。

 ツェリードニヒの念能力:10秒先の予知夢を見ることができ、さらにその10秒間の幻を周りの者に見せる。

 ツェリードニヒの念獣の能力:現時点ではまったく不明。

③のツェリードニヒの念獣の能力はまだ確定しておらず、これからの戦況に応じて詳細が決まるという可能性もありますね…。

【11月6日 追記】

読者の方に「予知夢の視点を考慮すると、ツェリの念獣の能力なのでは?」というご意見をいただきました。

確かにあの視点って、まさにツェリードニヒの念獣がいるポジションですもんね。

というわけで、僕も現時点では「②ツェリードニヒの念能力=③ツェリードニヒの念獣の能力」説を推していこうと思います。

おぞましい姿の念獣がただの監視カメラだったら、ギャップが面白いですし…(笑)

「予知夢」能力の弱点は?

「オレが継承戦を制覇する…!!!」と気合いが入りまくってるツェリさんですが、果たして本当に「予知夢」能力だけで勝ち残ることはできるんでしょうか?

たとえば凄まじい強さを誇るハルケンブルグの「弓矢」にもし自動追尾性能がついていたら、ツェリードニヒは回避しきれず貫かれてしまいそうです。

あるいはベンジャミンの鍛え抜かれた肉体には、ツェリごときでは傷一つもつけられなさそう。

そもそも冨樫作品の定番として、自分の能力を過信するキャラは大体やられてますからね…。

ツェリードニヒが今後どうなってしまうのか、いろんな意味で楽しみです。^ ^

『HUNTER×HUTNER』の単行本を無料で読むには?

『HUNTER×HUNTER』の単行本を今すぐ無料で読みたい方には、U-NEXT31日間無料トライアルがおすすめです。

初回登録時にもらえる600ポイントを使えば、『HUNTER×HUNTER』の単行本を1冊無料で読むことができますよ。

今すぐ単行本を読みたい方は、ぜひ無料トライアル登録してみてくださいね ♪

今すぐ無料で『HUNTER×HUNTER』の単行本を読む >>


(※ 本ページの情報は2018年11月時点のものです。最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。)

 第387話「再現」まとめ

今回はなんと、晩餐会の日の出来事をツェリードニヒ視点で見るという超重要なエピソードでしたね!

とてつもない念能力を持つツェリードニヒに対して、クラピカや他の王子がどう対抗していくのか今から本当に楽しみです。

ちなみに少年ジャンプ49号の目次コメントで、冨樫先生は「ハーブティー飲みながら乃木坂版セラミュのBDで心救われたい。ロスが大渋滞。」と書かれていました(笑)

次回388話の感想&考察は11月12日(月)にアップするので、ぜひ「マサログ」をブックマークしておいてもらえると嬉しいです♪

記事を最後まで読んでくださり、本当にありがとうございました。

ご意見・ご感想などあれば、ぜひお気軽にコメントしてくださいね。^ ^

関連記事 : 『HUNTER×HUNTER』388話「思案」ネタバレ感想&考察 / ビルの念能力はサポート系の球根(ハルジオン)!

関連記事 :『HUNTER×HUNTER』王位継承戦編 / カキン王子まとめ一覧

今すぐ無料で『HUNTER×HUNTER』の単行本を読む >>




2 Comments

ねこ

この「予知夢」の能力、霊獣の能力である可能性ありませんかね?
予知夢のビジョンがツェリの後方からの視点=霊獣の視点と一致するので……

返信する
マサ

ねこさん、はじめまして。^ ^

なるほど、言われてみればその可能性も大いにありますね!
さっそくブログ記事に反映させていただきます。

とても参考になるご意見、本当にありがとうございました ♪

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です